ディズニーアート展に行って無料のミニアートを貰おう!【2019年度版】

ディズニー

世の中に終わらない夢を届け続けるディズニーリゾート。

ディズニーウェディングを5回もあげる超熱狂的なファンである私はもちろんのこと、ディズニーを好きな方は多いですよね(そうじゃないと、ディズニーランドやディズニーシーがあんなに混むわけがない!)

そんな皆さんに耳寄り情報です!

なんとディズニーアート展2019年に行くと無料で手のひらサイズのミニアートが貰えちゃいます(もちろん参加費も無料!)

ゆめだるま
ゆめだるま

無料もディズニーも大好きな私のためのイベントかな?

\ 詳細と予約はこちら⬇︎/

無料でもらえるディズニーミニアート

ディズニーアート展でしか貰えない、手のひらサイズのミニアートはこちら。

ディズニーアート展のHPからはこちらの手のひらサイズのアートと読み取れます。

実際に行ってきたら、どんなものか現品も紹介したいと思います!

ゆめだるま
ゆめだるま

これが無料とかほんと?!欲しい。

ディズニーアート展は全国各地で開催されます

私は地方民なので…

ゆめだるま
ゆめだるま

全国開催とか言ってどうせ、東京大阪とかだけで地方はないんでしょ…

とか思ってましたが、結構沢山の場所で開催されていますのでまずはどこでやっているのか確認してみてくださいね〜。

もちろん私の所在地名古屋でもディズニーアート展やってるから申し込んだよね…!

ディズニーアート展2019はどんなアートがあるの?

ディズニーアート展?

ディズニーは好きだけどアートとか分かんないし…。

って思ってませんか?

私も全く美術系には疎くて詳しくないですが、ディズニーアート展2019年度版のホームページを見に行ったらディズニーの素敵な世界観が溢れた絵がたくさんで画面上で見るだけでも、とても幸せな気持ちになりました。

一部抜粋すると…

こんなステンドグラスのようなステキなディズニーオールスターのディズニーアートや…

ほんわかした優しいタッチのベビーキャラクターたちのディズニーアート

東京ディズニーランド20周年を彷彿とさせる(オタク論)スイーツとディズニーの可愛すぎて鼻血出そうなアートとか 

プーさんと仲間たちの可愛いけど少しシックで落ち着いたディズニーディズニーアート作品とか

もちろんディズニープリンセスたちのアートも沢山ありますよ〜!

こんな素敵な様々な風合いのディズニーアートを見ることができます。

正直、パークに行かずにしてディズニー感を無料で楽しめる場所って感じですかね。笑。

\ 詳細はこちらから⬇︎/

ディズニーアート展2019年度版、無料でプレゼントまでもらえるとか怪しくない?

私も最初そう思いました。

ですが無理やり高いアートをオススメされて、買わされるようなこともありませんよ〜!(お金大事よね。これが心配なのがめっちゃわかるからこそ、ちゃんと説明しておきます)

じゃあなんで無料で更にプレゼントまで貰えるの?赤字じゃん!って思いますよね。

無料でディズニーミニアートが貰える理由その1

そんなことができる理由の1つはディズニーアート展2019のスタッフたちはアート商品に誇りを持っているからです。

まずは素敵な作品を見て欲しいというディズニーアート展運用側の自信が全てですね。

見たら絶対欲しくなるはず!無理やり売りつけなくても良いものを見たら買ってくれると運営側は自信満々なのです。

確かに自分の欲しいものって誰に言われなくても買うもんね…。

無料でディズニーミニアートが貰える理由その2

理由の2つ目として、広告費用ってすごく高いんですよ…。その割にチラシ等の場合本当に見てもらえてるかなんてわからないですよね。

なので、無造作に新聞やTV等に高いお金広告費を払って集客するよりもミニアートを欲しいと思ってくれるディズニーが好きな人達に還元できる広告としてミニアートが採用されているわけです。

そもそも、ディズニーという看板を背負って無理やり売りつけるようなことしたらディズニーファンが減って、ディズニーブランドは傷つき、結果的にディズニー側は損しますからね。

ディズニーアート展2019、近場でやっていたら是非無料のミニアート貰いに行こう!

無料で会場で素敵なディズニーアートを見て、無料大好きなディズニーの素敵なミニアートを無料でもらえるとか、節約ディズニーオタク(つまり私)のためのイベントとしか思えない〜!笑

  • 職場のデスクに飾って見るもよし
  • 家において愛でるもよし

是非皆さんも見に行ってみてくださいね〜!

\ 詳細はこちらから⬇︎/

ゆめだるま
ゆめだるま

Twitterでは最新情報をお伝えします!(@Yumefab_2016)。是非フォローして仲良くなりましょう〜。

タイトルとURLをコピーしました