家庭の固定費の見直しが簡単に出来るオリジナルワークシート公開

スポンサーリンク
お金・貯金

どうも、お金を貯めて増やすプロ、ゆめだるま(@Yumefab_2016)です。

今回は自分のことなのになかなか見直すことがない家計の見直しに役立つ記事を書きます。

今回は減らすと一番節約につながる固定費削減に対する記事なので、読んで実践したら年間でかなりのお金が節約できますので最後まで是非読んで下さいね。

ゆめだるま
ゆめだるま

見直さないと知らないうちに無駄遣いしちゃってるかも?!

スポンサーリンク

家庭の固定費とは?

家計における固定費とはなんでしょうか?まず、家庭の固定費の定義を以下に記します。

家計の固定費(ゆめだるま辞典)

生活していく上で絶対に削ることができない毎月かかる費用のこと。

  1. 食費
  2. 通信費
  3. 水道光熱費
  4. 居住費
  5. 保険料
  6. 車関連
  7. 定額購入品
  8. 美容費
  9. 教育費

今回は上記のような必ず定期的に必要になる費用を家計の固定費と定義します。

よく定義される変動費の様な(美容費)物も含まれてるように感じるかもしれませんが、私はこれら全部を家計の固定費とします。

現代人にとって美容費は減らせど、ゼロには絶対できない費用です。こういうものも固定費として扱います。

家庭の固定費見直しシートを使って固定費をまず把握しよう

さぁ、固定費がなんたるかはわかったところで、早速見直しに入りましょう。

ってそんな事言われてもまず何したらいいの?ってかたも多いかと思います。そんな方に、今回準備しました。

家計の見直シート(固定費編)

ゆめだるま式:家計見直シート(固定費編)

ゆめだるま式:家計の見直シートVer1.00です。こういうのってつけるのが面倒だったりするので、なるべく可愛く、書くのが楽しくなるように工夫して見ました。是非印刷して使って見てください。

とは言っても、記入部分が多くてどうやって手をつけていいかわかんないな・・・という方もいらっしゃると思います。ですので今回は以下の2点を例にして記入方法を説明します。

  1. 名古屋市の3人家族一般例
  2. ゆめだるま家の赤裸々家計例
ゆめだるま
ゆめだるま

お金を貯めて増やすプロって自ら言ってる私の家計見直シートも公開しちゃいます!

家計の見直シートの2つの使用例

それではまず、名古屋の3人家族の一般的な家庭における固定費を記入して見ましたので見てみましょう。前提条件はこちらです

  • 家族3人、子供は保育園
  • 車1台所有
  • 住宅ローンで持ち家
  • 携帯は大手キャリアスマホ2台使用
  • 家にWifi環境有り
  • 食費は3人家族の平均値

固定費記入例:3人家族の一般的な家計費見直シート

名古屋の平均的な3人家族の固定費例

名古屋の平均的な3人家庭の固定費例

内容の部分を大分詳しくかいたのでマスターフォーマットよりは大分縦長になっていますが内容は増えていません。光熱費や住宅ローン、車関係の部分は名古屋の平均値を調査して埋めました。細かい部分は切り上げなんかもしていますが、ざっと

319,111円!!!!!!

前提条件からして、いたって普通のどこにでもあるご家庭のように見えますが

月30万、固定費だけで贅沢しなくても余裕で超えてくるって結果ですね。なかなかインパクトのある数字かなと思います。年額にしたら掛ける12になるので約383万円固定費でかかってくるってことですね。これ、レジャー費とか変動費無しですよ、奥さん。

ゆめだるま
ゆめだるま

車の税金や維持費なんかは毎年かかるものじゃないけど、

月割りにして考えるとこれだけ毎月費用がかかってくるってことですね。

固定費記入例:ゆめだるま家の家計見直シート

自分のために、みんなのために、赤裸々公開。私はかなり節約家だと自分では認識していたのでどれくらい一般家庭よりも節約できているかな?とちょっとウキウキしながら入力した結果をお見せします。

まずはゆめだるま一家の詳細をこちらに

  • 家族3人、子供は保育園
  • 車1台所有
  • 住宅ローンで持ち家
  • 携帯は大手キャリアスマホ2台使用
  • 家にWifi環境有り

さて、ではお見せしましょう!我が家の赤裸々家計見直シート。

ゆめだるま家の固定費

さぁ、どれくらい節約できてるかな・・・?

310,190円!!!!!

319,111-310,190=8921円の差額ですね。この数字を見ると、額が大きすぎてそんなにたいしたこと無いじゃん、って思ったでしょ。

ですが注目して欲しいのは減らせる可能性のある部分(赤でくくった部分)の以下の項目です。

  • 学資保険 34750円

こちらの学資保険は貯金同様なので、固定費扱いではありますがのちの資産となるものです。なのでこれはそのまま貯蓄となると考えられます。なので、固定費ではありますが全く学資保険に入っていない人に比べると、この金額を貯蓄に回せていると考えられますね。

なので、8,921+34,750 = 43,671円は平均的な3人家族より節約できていると言えます。

※ 厳密に言うと習い事も2つしているから更に8,000円分削れてるんですけどね・・・。しかし、これは結局お金は月々出て行くものなので貯金としてはカウントできません。こうやって固定費を節約すると、子供や自分のやりたい事にお金を使えるようになります。

これが月々の額だから、年間にしてみると・・・?

約52.4万円の節約ですね。我ながらあっぱれ。

だけど、節約家の私でも31万円は固定費がかかるって・・・、生きるってお金がいるよね!!

ゆめだるま
ゆめだるま

さぁ、皆さんも自分の家計見直シート作れたかな?

楽しく書いてもらえると嬉しいな~。

次は、どこを見直すべきかのポイントを説明するよ!

家庭の固定費見直し:家計見直シートを見てみよう

家計見直シートが全部入力できて、合計が出せたらそこから数値として見えてくるものがあるはずなので見返して見ましょう。

ゆめだるま家の固定費

家計見直シートの簡単チェック:赤い部分を見直せないか確認

私の家計の場合を分析してみます。

  • 食費    :宅配は絶対はずせないので減らすとしたら外食?いや、無理~~!!←
  • 通信費   :大手キャリアau⇒格安スマホにするとそれだけで更に1万円節約出来そう
  • 保険料   :平均に比べて大分安いし内容把握してるし、問題なし
  • 定期購入品 :コンタクト使用回数は少ないけど絶対必要で減らせない
  • 教育費用  :習い事もっと安いところはないか?本当に子供は楽しんでいるか?

食費や習い事に関しては費用対効果や時短術、子供がやりたい事といった面も入ってくるので簡単には決められませんが通信費に関しては今すぐにでも改善できる!(今、格安SIM対応の変更真っ最中)我が家の改善ポイントはまずここ。

格安SIMについては嫌というほど調べたので、もし料金下げたい人はこちら参考にどうぞ↓

共働き家計のお金の管理

Twitterで500人以上の共働き夫婦の資産管理方法をまとめてある、かものはしちゃん(@platypus___)こちらの記事は共働き夫婦の家計統計把握にとても参考になりました。

 

ゆめだるま
ゆめだるま

財産管理の方法も夫婦それぞれなんだなぁ…!とびっくり…我が家は完全に共通財布の一本化管理なので、不透明な家庭が多いことにもびっくり。是非一度参考に読んでみてね!


固定費見直し:家計見直シートまとめ

  • まずは大雑把でもいいから家計見直シートを記入してみよう
  • 数値として認識できると見直す気になる
  • 記入したら見直してみて改善できそうなところはすぐにでも取り掛かろう

もし相談があればいつでも受け付けるからツイッターもフォローしてみてね⇒(@Yumefab_2016)

ゆめだるま
ゆめだるま

ツイッターで気軽に話しかけてね!

その他役立つ節約情報も載せてるよ~

手取り15万円で600万円、お金を貯めた方法はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました